セックスレスが起きる原因は男性側だった!

セックスレスと男性側の問題点

セックスレスの原因として多いのが産後のストレスなどから女性側から拒絶するというもので、出産をした女性は体力が低下してしまうので1ヶ月以上セックスが出来ない状態になります。

 

一定期間セックスをしていない状態が続いてしまうと性欲を感じにくくなるので、そのままセックスレスになることがあります。産後のセックスレスを防ぐためには出産した後のある程度体力が回復した時点で、オーラルセックスや抱き合うなどのスキンシップをすることが効果的で、男性側の性欲はオーラルセックスで射精をするだけで満たされるので、それによってセックスレスを防ぐことができます。

 

男性側が原因のセックスレスも性交をしていない期間が長くなることで、妻を女性として見ることができなくなることがあるので、体力が低下している期間でも性交を伴わないスキンシップを続けておく必要があります。

 

また赤ちゃんの世話をしなければならない状態では、精神的に落ち着かないので男性側が性欲を感じにくくなります。

 

セックスレスを防ぐ方法としては、赤ちゃんを両親に一時的に預けることで、二人の時間を作ることも有効です。

 

セックスは体力を使うので中高年の男性の場合には自然に回数が減少するのですが、そのままの状態で放置しているとセックスレスが永遠に続いてしまって、どちらかが性欲を感じてもパートナーが応じないなどのトラブルになります。

 

男性側の場合は風俗などで欲求を満たすことができますが、女性の場合は不倫に結びつく可能性が高いので、トラブルを回避するためにも出産後のケアをしっかりとする必要があります。

 

セックスレスの問題は日本においては非常に深刻で、体力があまりなく精神的に疲れやすいという国民性もありますが、中高年になると男性ホルモンの分泌が減少してしまうのも原因になります。

 

この場合には医療機関を受診してホルモン療法を受けたり、ED改善薬を服用して、一時的に勃起状態にするなどの対処をすると正常なセックスができるようになります。

我が家のセックスレスの原因について

我が家は数年前、セックスレスの状態でした。
原因は私の妊娠・出産でした。

 

私が妊娠中、何度かセックスにチャレンジしたのですがすぐにお腹が張ってしまってなかなか最後まで行う事が出来ませんでした。
それを繰り返している間に、夫も私もセックスする事自体に不安を感じる様になり、いつの間にかお互いに誘わなくなってしまいました。
産後1か月が過ぎて病院の方からは通常の生活をしても良いと言われましたが、なかなかセックスする気になれないまま、半年ほどが過ぎて行った時、そういえばもうかなり長い間していないという事に気づきました。
このままではセックスレスになると思ったので私から夫を誘ったのですが、今度はどうも挿入するとかなり痛く、その痛みに我慢する事が出来ません。
結局それ以来、1年以上何もないまま過ぎて行きました。

 

セックスレスには色々な原因がありますが、我が家の場合は確実に私の妊娠と出産、これが関係しています。
そして、痛みや体の変化に対して自分たちが良く分かっていなかった事、さらにお互いに変に気を使ってしまったという事が影響しているのでしょう。
勿論私の場合は別の所にパートナーがいる訳ではないので、結局ずっとセックスをしていない状態になっていますが、もう少し痛み等に対しても予め予防法とか軽減法を知っていれば、セックスレスになる事なんてなかったのではないかと思っています。
我が家の場合は、そういう事に配慮していなかった、それが大きな原因なのかもしれません。

セックスレスの原因は夫の浮気

セックスレスなんて他人ごとだと思うほど、これまでは夫婦仲もとても良かったのです。おそらく、平均以上にラブラブだったのではないかと思います。子どもは3人できましたが、それでもまだ新婚のように仲が良かったので、友達からはちょっとおかしいんじゃないかとからかわれるくらいでした。
そんな私たちが突然セックスレスになってしまった原因は、夫の浮気でした。私は全く気が付いていなかったのですが、相手の女性とはすでに3年の付き合いだったと判明しました。3年前といえば私が下の子どもを妊娠中でした。上の子ども達の時とは違い、つわりに苦しんでいた時期で、そんな時からの浮気だなんて悔しくて絶対に許せないと思いました。
大喧嘩して子ども達を連れて実家に帰ってしまったのですが、その後双方の両親が間に入りなんとかやり直すことになりました。浮気相手とは完全に手を切ること、今後決して浮気はしないことを約束させ、誓約書も書いてもらいました。
でも、やっぱり私は心の中で許せなくて、夜になって夫が側に寄ってくるだけで鳥肌が立ちずっと拒み続けてセックスレスになってしまいました。原因が原因ですから、私としては一生このままかもしれないと思っています。夫の方はのんきなもので、まだ時間がかかるかなみたいに思っているようです。
仲の良い友達が、あまり邪険にするとまた浮気したり風俗通いするよと忠告してくれますが、そうなった時はもう離婚でもいいやとさえ思うようになってしまいました。やっぱり一生許すことはできそうにないです。

長期セックスレスの原因はなんだったのか

主人とセックスレスになった時の話です。
第1子が生まれてすぐ、セックスレスになりました。よくある話と高をくくっていたのですが、主人にとってはそうもいかない問題だったようで、喧嘩になりました。
その後、しばらく喧嘩が続き、当然夜の営みのほうもごぶさたに。子供が1歳半ぐらいになるまで続いたと思います。
私自身は特に問題はありませんでした。しかし、主人の方はずいぶんやきもきしていたみたいで、のちほど聞いたらソープに行こうか迷った、と。
いまさらながらに考えると、やはり子供が生まれた事と、その後の身体の変化について主人と話あっていなかったことが原因なのかな、と思います。
私自身は自分の身体と子供のことなのでネットやママ教室などで学んできましたが、主人は学ぶ機会もないし、言われなければ必要だと気が付けないみたいでした。逆に何を考えていたかというと、仕事をどう続けていくか、マイホームを持つかなど、家庭や経済的なことを考えてくれていたようです。
きっと最初に私から「こういうことがあるからね」と言っておけば、こんな風に長い間セックスレスにならずに済んだのだと思います。私だけが原因とは思っていません。私の身体について興味を持たなかった主人も原因です。なので、早い話がお互いに相手に興味を持たなかったこと、夫婦で話し合いの場を持たなかったことが一番の原因だったと感じています。
これから子供を持つ方は、よく話し合って長期のセックスレスにならないようにしてください。

セックスレスに陥る原因とは

日本では、「セックスレス」に陥る夫婦が増えています。
原因は色々とあるでしょう。
諸外国から比べても、「セックス」の頻度は日本は少ないと言われています。
近年の青年は「草食男子」とも呼ばれ、男女が一緒に寝ていても、手を出してこない男子もいるそうです。
昔はセックスフレンドの「セフレ」というものが聞きなれていましたが、今は「ソフレ」!!添い寝フレンドだそうです。
昔のいわゆる「肉食男子」から言わせたら笑ってしまう言葉でしょう。

 

さて、既婚者のたいていの女性は、妊娠、出産を経験すると、「セックス」を面倒くさいと思う人が多くなると思います。
女ではなく、母に変わったのです。
夜、何度も授乳の為に起こされ、寝られる時に寝ておきたいと思うからです。
又、女性はセックスのリスクとして、もう子供を望んでいない人は、妊娠するのも女のほうですから、そういう事を冷静に判断します。

 

しかし、女はどちらかというとセックス自体を我慢できますが、男はそうもいきません。
男の体がそういう機能なのでしょう。

 

妻は夫から求められても、拒否をする訳けですが、これもまた男にとっては自信を無くし、「セックスレス」になる原因ではないでしょうか。お互いにセックスへの好奇心が下がり、セックスレス問題をさらに深刻にしているのではいないでしょうか・
しかし「セックスレス」が原因で離婚になるケースも少なくません。
どちらか一方が我慢している夫婦生活ならば、やるせない気持ちになるでしょう。
どこか他で発散してくるわけにもいかないでしょうし、自分一人で対処しているのは、夫婦でいる意味はなくなるのかもしれません。
やはり「セックスレス」は離婚の原因になりうるのです。

セックスレスの原因とその解消方法

ある程度の年齢になれば、体力的にもセックスレスになってくるものですが、いわゆる夫婦のコミュニケーションとして大事なことですから、共に考えていきたい問題でもあります。その上、この問題は夫婦間の片方が悩んでいるケースが多く、デリケートな問題でもあるので表面化しにくく、不満が募り、大きな問題へと発展する恐れがあります。
 まずその原因から見ていきましょう。セックスレスの原因は男性側、女性側、また共通する点の3つの側面から考えられます。女性側の一番大きな問題は育児の疲れや妊娠への恐れ、においや体型のコンプレックスがあげられます。反対に男性は仕事のストレスや疲れ、勃起力の低下、パートナーに魅力を感じなくなったことが多いようです。共通にみられる原因は、単純に相手に不満があったり、または以前拒否されてしまった経験から、セックスを誘うことに臆するようになってしまったケースもあります。いずれにせよ、心と体は切り離せないものですから、それぞれの理由はお互いの日々のコミュニケーションと深くかかわってくるのです。
 セックスレスの解消方法としましては、体力面に関することはサプリメントを服用するなどの外的なアプローチと、優しくいたわりあうセックスを二人で模索する方法があげられます。心理的な原因はやはり時間的なものも大きく関係していますから、昔の恋人同士の時を思い出すよう、写真を見返したり、デートをしたりしてお互いの魅力を再確認していくことも効果的です。断られた経験も、その時たまたま疲れていただけかもしれませんから、諦めずに声をかけてみましょう。

関連ページ

EDの原因は生活習慣の中にも潜んでいる
EDの原因がメタボリックの場合の対処法
ED対策としてメタボリックを解消しよう!体重を減らしてED対策
ED対策としてサプリを使うならば成分を確認して選ぶ
ED対策サプリで危険なものを選ばないようにするために成分を確認しよう